なつの出来事。

毎日のしょうもない出来事です。




マッサージ。 :: 2017/11/15(Wed)
頸椎を怪我して数年が経つ。
最初はクビから下全身が麻痺状態。
入院し、手術を受けても足が少し動くだけだった。
でも全身には正座をした後のような痛い痺れが残ってた。
その後は月日を掛けてリハビリで歩けるまでなったけど
未だに両足の膝から下に痛い痺れは残ってる。

歩いている時も座ってる時も横になっていても
痛い痺れが治まる事はない…。
寒い日はもっと痛みが強い。
でも痛いのにもだいぶ慣れてしまった。
横になってる時や座ってる時は
同じ体勢をしないようにして酷い痺れにならないようにしてる。

以前、従業員のおばちゃんが
なつさんと同じような怪我をした小学生の男の子が
毎日マッサージを受けて治って元気になったって話だよ。と話してた。
でも1回のマッサージの金額が高額らしく
それを治るまで続けると家が数件建つらしいけど
その話が本当かどうかわからない(笑)。

でも以前に同じような話を聞いた事があるけど
そんな事で治るならみんな治してるべ…と思ってた。
でも再びその話を聞くと…マッサージも良いのかなと思い
自分で足全体を揉んでた。

最近、足の裏と足の甲の痺れが薄れてきてる事に気が付いた。
いやいや…マジかよ。と嬉しくなりマッサージは続けてる。
痺れてる足を揉むのは物凄く痛いけど
翌日は痛みも薄れ足が軽く上がる。

もっと早く気が付けば良かったけど
痛みが薄れるのは…最高。
もしかしたらゴットハンドかな…デへへへ。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




探しモノ。 :: 2017/11/14(Tue)
朝起きるとまだ外は真っ暗…。
もう少し布団の中にいましょ。と思ったら2度寝。
慌てて飛び起きて部屋を出ると
父が携帯がないと探してた…。

昨日の旅行のカバンにも何処にもないらしく
宿に電話を掛けて聞いてくれ。と父。
母が宿に電話を掛けて聞いている間に
私は父の携帯に電話を掛けて見た。

すると呼び出し音の他に着信音も聴こえた気がしたけど
「お呼び出しましたが電話に出ることが出来ません。」みたいな事を
ドコモのオネエさんが言うので一度切って再び掛けて見た。

でもまた呼び出し音の他に着信音も聴こえる…。
すると…「はい。もしもし。」と父の声。
これには驚いた。
母が今、宿に忘れ物の問い合わせをしてると言うのに
カバンの内ポケットにあっただと。

しかも宿だって朝のこの時間は忙しいだろうに…。
すぐに宿には「ありました。」と低姿勢で謝りましたが
本人は至って平然…。
しかも仕事に出掛ける直前の言葉が…
「俺に携帯なんか持たせるなよ。」だった。

少し腹が立ったけど時間が経つと母と笑えた。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




温泉まんじゅう。 :: 2017/11/13(Mon)
仕事から帰宅すると父が帰って来てた。
ちょっとお疲れ気味だったけど愉しかったらしい。
お土産も買って来たようで
テーブルの上に「温泉まんじゅう」が広げてあった。
これが結構おいしくて好きなんだな。
で、私には温泉バージョンの「キティちゃんの靴下」があった。

いつもキティちゃん靴下を穿くと
「あんたいくつさ?」と言って来て
そのたびに小さな親子喧嘩になる。
それでも買って来てくれたのが可笑しくて母と笑ったわ。
売店の目立つところにあったんだろうな。
拓ボンにも何か買って来たようだけど
自分で渡すらしい。

夕飯中は宿での話を愉しそうに話してた。
禁じられたアルコールも一滴も飲まなかったようで
「良い温泉だったから今度3人で行くべや。」と上機嫌。
上機嫌のまま今日は寝ましたが
笑ってるのが一番いいや。

温泉まんじゅう…美味しいです。


  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




父の旅行。 :: 2017/11/12(Sun)
朝起きると寒くて毛布に包まりながらボーっとしてると
もう庭では父が何か作業をしてた…。
その姿を見ると2度寝は出来ない。
起きて居間に行くと黒い鞄がドンと置いてあった。

今日は父が会社の人達と近場の温泉に一泊旅行。
男だものそれほど荷物はないと思うんだけど
母が用意すると鞄一つの荷物。
着替えの他に眼鏡、薬、バスの中でのおつまみ…。
「お酒は飲むんじゃないよ。」とみんなに言われて
お昼過ぎに会社の人が迎えに来て出掛けた。
母は少し…ホッとした感じ。

母も元気だけどまだ病み上がり…。
父がいないときだけでものんびりしてもらおうと
夕飯は妹夫婦と一緒。
その夕飯の最中に母の携帯が鳴った…。
「お父さんだー。」とみんなが思ったのに
電話の主はうちの冬彦ちゃん(笑)。

弟は母を心配して9月から毎日欠かさず電話。
数分話してるようだけど話す事あるんだろうか…。
そして妹と私に「両親の事よろしくお願いします。」と
毎朝メールが必ず届く。
もう良いよ。大丈夫だよ。と言っても届く。
我が弟に感心してしまう。

今夜は父からは何も言ってこない。
きっと愉しんでいるんだろうな。
久々だもんな…。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:1




風にも負けタ。 :: 2017/11/11(Sat)
今朝は雨が少し降っていて風も強かった。
こんな日は外に出たくないけど仕事。
玄関を出て数歩…強風が直撃して負けてしまった。
まだまだ筋力がないんですね。
ボクシングタイム少し増やそうかな。

10時過ぎ、会社に社長の奥さまが来て無理難題を言って来た。
「今日中にインフルエンザの予防接種を受けたいから
やってもらえる病院を探してよ。」って。

社長は側近さんと私に振って来たので
「今日は土曜日ですし…ワクチンも不足してると言うし
ムリかも知れないですよ。」と言うと
奥さまが…「良いから探して。」と。

インフルエンザの予防接種を受けれる釧路の病院を
ネット検索すると耳鼻科や皮膚科でも予防接種を
やってくれるようなので側近さんと手分けして電話を掛けまくった。

当然、土曜日休診の病院や
予防接種の受付を終了した病院もあったけど
「今すぐ来てくれたら大丈夫ですよ。」と言ってくれた
病院があったのに奥さまが拒否されまして…
結局、来週受けることにしたらしい。
それはご自分で予約してくれると思う。たぶんね…。

私は12月上旬で予約済み。
もうそんな季節になったんだ。早いな。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:1



前のページ 次のページ