朝から雪。

2016/11/05 Sat 21:28

朝起きると外は雪降りでした。
例年よりもずっと早い。

祖母の年忌。
お寺に集まり御本堂でお経をあげてもらい
その間、何か気配を感じるかと思いましたが何も感じず
でも気になり何気に後ろを見たり上を見たりしてた。

きっと周囲からは落ち着きがなく思えたかも知れない。
ただお線香の煙が雲のように固まって
親族の上にふわっと来ましたが…それだけ。
その後はみなさん2階のお骨堂まで行かれましたが
私とその他何名かは上の階に行けず御本堂で待機。

写真を見てもあまりピンと来ない。
何もかもがまだ夢の中の感じがしてる。ってな。

昨夜遅くに弟一家は嵐のように来ました。
3号はギャン泣きで…。でもめんこい。
法事の最中も従姉の子供と遊んでた。
ちゃんと言葉がはっきりしていて…
お寺で2名の3歳児が「ピコ太郎」やってたわ。
影響力って凄いね~。

家に戻ってきてからは
「若くてきれいなおばちゃん」って私の事を教えてるんだけど
どうしてかそれだけは言えないようで…
私が言うたびに笑う3号。
子供にヘンな事を教えるなよ。と甥っ子1号と2号。
叱られたよ。わたし。

まだ親戚たちが賑わってるけど
ばあちゃんのおかげでみんな集まれた。
感謝せねば。
スポンサーサイト
natsu | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示