なつの出来事。

毎日のしょうもない出来事です。




途方に暮れる。 :: 2011/08/31(Wed)
月末の水曜日。

まだ月末の処理は続きますが残業でした。
早朝は結構元気なんですが
夕方近くになると疲れきって声も出ません…。
帰って早く寝たい…。そればかりが頭の中にあります。

ひょっとして昨日の複合機が上手く使えてないのでは?
と思い今朝は少し早めに会社に行きました。
会社に着くとそれぞれが買付に行くところ…。
心配する事もなくちゃんと使いこなせてたんだ…。えらいぞ。
って感心してたら使ってなかったみたい…(泣)。
相手からのFAXは受け取れても自分からは送れずにいたようです。

何だか自分が意地悪をしたみたいでちょっと後悔です。
みんなが市場から戻って来た時にそれぞれに聞くと
今朝はそれ程FAXを使う用事はなかったようです(笑)。
それから説明をして…一応みなさん使えるようになりましたが
ヨン様狂のおばさんだけが覚えてくれず
あたしゃ途方に暮れた。

帰宅するとメモを残し両親が留守でした。
拓ボンを塾まで迎えに行って下さい…との事。
空を見るとピカピカ光ってるんです。
雷なんだけど音はせず空が光るだけ…。
これから雨が降るんだろうな…って思いながら
拓ボンを迎えに山の上の塾まで…。

乗込んできた拓ボンは機嫌が良く
学校で合った事や塾での話しをしだした。
それを聞くのは母親の仕事だと思うけど
私は拓ボンの愉しげに話すのを見るのが愉しみのひとつ。

話しを聞いてるだけで愉しいです…。
健太くんって優しい子なんだ…とか
直也くんはサッカーが上手いんだ…など想像します。

車の中では愉しいひと時が送れ
疲れなんて吹っ飛ぶんだなぁ。

でも小学生までかな…中学になったら話しもしてくれないかな。
そう思いながらミラー越しに拓ボンの顔みてました。

スポンサーサイト
  1. oshigoto
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ