なつの出来事。

毎日のしょうもない出来事です。




受診。 :: 2019/09/17(Tue)

今日は通院日と言う事は覚えていたけど
連休明けだったとは考えておらず駐車場に着いて
車の中からフッと受診する科の外来を見るとたくさんの人が座ってた。

予約票はあるけどそんな時はかなりずれ込んでしまう事があり
月に一度の治療は次週に伸ばしてもらって仕事に行けば良かったかな…。と
思いながらも外来で手続きを済ませ…受診する科へ。
これから入院する患者さんも最初は外来に集まるのか
大勢の家族と来た方や大荷物を持って来た方々など思わず目で追ってしまった。

私の方は先週末から悪い症状が出て来てたので
ちょっと怖くなり受診する科の窓口の方にお話をした。
それ程待たずに予約時間通り呼ばれて診てもらうと
いつも通りの検査の他にいろいろ調べてた。

その後「お薬を変えましょう。スグに痛みや気になる症状も治まるよ。」って。
いつもなら現状を聞くのに何となく面倒になって聞かなかった。
聞かずに先生の顔の表情を見ていても何も変わらなかったので
それほど気にしなくて良いかな…と思った。

治療は相変わらずキツかったけど
気になっていた悪い症状はスグになくなった。

会社に行くと主任さんが心配して聞いて来た。
症状などを話すと「薬サボらず飲めー。」と言った後
「西川にもまだ会ってないべー。早く治さんと。」と笑ってた。

って西川って誰?と聞くと
日ハムの西川さんだった(笑)。

やりたいこと100個
そうだったわ(笑)。

クダラナイな…。

スポンサーサイト



  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大切な友人。 :: 2019/09/16(Mon)

朝食も終わりNHKの朝の連ドラを見てると友人Yちゃんから
旦那さんが仕事で自分は休みだから一緒に運動に行こう…とお誘い。
こんなお誘いは嬉しいので速攻「よろしくお願いします。」と返信した。

車で10分程のところに運動が出来る場所がある。
いつもは別の友人と行く場所だけど無料で気兼ねなく運動が出来る。
今日の友人は10代の頃からの友人。

話しも合うし笑うツボも同じで、いつ会ってもホッとするけど
今日は途中で休憩を申し出ると後ろを振り返って
「まだ少ししか歩いてないよ。」と休まずに歩かせる。
そして「背筋をピシッと伸ばして。」「ちゃんと足上げないと躓くよ。」と
リハの先生以上に結構キツイ事を言ってくる。

順調に歩いてるとお姑さんと義姉さん達のお話を始めた。
お舅さんはいないので男は旦那さんだけ…。
マジマジとYちゃんの顔を見ると苦労が見える。

愚痴も弱音も言わない代わりに強がってみせるので
私に気を使うな…。と言うと何とも言えない笑顔を見せた。

なかなか厳しいリハビリだったけど
歩行だけではなく他にも筋力運動をやってくれて
どんな事が良いのか…Yちゃんは調べてくれてるようだ。ありがたい。

帰り道はちょっと遠回りして昔二人でよく行った景色を見てきた。
さすがに…変わっていた。

そりゃ変わるよね。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

パラダイス。 :: 2019/09/15(Sun)

午後からは雨が音を立てて降ってきた。
ひと雨降るごとに気温が下がっていく。

もう半袖と短パンでは眠れず数日前から毛布を掛け
昨夜はその毛布のなかに潜って寝た。
小さい頃から布団に潜って空気穴をしっかり作り熟睡。
狭い場所と真っ暗なのは苦手だけど布団の中はパラダイス。
入院生活が多かったせいもあるかな。

小学校低学年で入院した時は消灯時間が迫って来ると
狭いベットに大切な人形とぬいぐるみをズラッと並べて寝かせ
他には祖母が作ってくれたマフラーや家族写真なども並べて
私が寝る場所はほんの少ししかなくて毎晩看護師さんに叱られ
全て取り上げられて別の場所に持って行かれるんだけど
またスグに持って来て並べて布団に潜って寝てた。

その頃からベットに潜るのは得意だったんだな。
今はラジオを抱え込んで潜って寝てる。
あまり進歩ないって言う事だな。

けど痛みがなく心地よく眠れたら潜るのを忘れちゃうな。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

目標。 :: 2019/09/14(Sat)

今日は「どんぱく祭り」の花火大会。
ここまで花火の音が響いてる。
両親と妹夫婦は花火見学にお出掛け。
私は何となく留守番隊。

今日は仕事があり少しだけ一週間の疲れが出たのかな。
でも弱っている自分を見せたくないので会社は休まずお出掛け。
そんな時は歩くのも気を使いいつもよりも足取りを軽やかに見せると
M氏が「歩くのが早くなったねー。」と言うではないか。

普段そう言う事を言わない人なので何だか照れてしまった。
「でも早さよりも着実に歩く事だよ。今ならカメよりも早いよ。」と言われ
「カメかよ…。」と思いっきり笑ってしまった。

社長がどこか遠くをみているようなので
元同僚の件で頭を悩ませてるんだろうか…と思ってると
その数分後、「昼飯…そばの出前取らねーか。」と事務所のみんなに振った。
社長の奢りでお昼はお蕎麦になった。

カメからウサギを目指すぞ…と満月を見ながら思った。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

元同僚。 :: 2019/09/13(Fri)

リハが終って会社に着くと社長だけがいて「お疲れー。」って。
そんな事は度々あるけどせめて主任さんだけでもいて欲しかったかな…。

少し間があいてから「ところでよー。」と話しかけられると
「勘弁してくれー。」と思ったので
作った笑顔で社長の方をみると「そんな顔で見ないでくれ。」って。

倒産した元会社…社長とM氏と私が勤めていた会社にいた奴が
この会社で一緒に働きたいと言ってる。と言う話をして来た。
会社の倒産はいろいろな原因があったけどその一つが
若社長のやり方に反発した人たちが会社を辞めて新たな会社を作った。
働きたいと言って来た奴は反発した人の一人だ。

何度か今の会社にも挨拶に来て普通に話しはしたけど
また一緒に仕事を…と言われても…。

「私の会社じゃないしー社長が決める事ですよ。
でも奴が来たらM氏が辞めるんじゃないですか?」と言うと
社長はM氏にも同じ事を話したらしくその時にM氏は
「アイツが来たらなつさん辞めたいって言うと思うよ。」と言ったらしい。
社長は笑ってたけど最終的には社長が決める事。

奴が来てもM氏も私も辞めないけど元同僚達で固めると
他の人達が仕事し辛いんじゃないかなと思う…。
そんなこんなを考えると胃が痛い。

成るようになると思うけどこのままが良いな。

  1. oshigoto
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ