なつの出来事。

毎日のしょうもない出来事です。



帰りたい。 :: 2018/02/12(Mon)

ベッドに寝てると病室の窓からは空しか見えない。
窓の近くに行くと辺りの景色が見えて
遠くに雌阿寒岳が見えるかな。

今日は点滴も午前中で終わり、久々に腕が自由です。
外来も休みだしこんな時は自動販売機コーナーに行ってみようと先ほど行って来ましたが
さすがにコーナーと言うだけあってたくさんの自販機が並んでた。
でも誰もいなくて機械の音だけが響いてました。
あまおうのいろはすとボトルコーヒーを2本ずつ
買いましたが重かったわ。
考えて買おうよ。と言いながら部屋に戻った。

インフルエンザやら風邪などが流行っていて面会も限られてしまった。

隣の部屋のおばあちゃん…
もしかしたら思い出してくれるかなと
願いを込めてお部屋に顔出しに行って見た。
やっぱり覚えてないや。

私が怪我をして自暴自棄に
お年寄りにパソコンを教えてみない?と言われて通ったディサービス。
そこでたくさんのご老人達と仲良くなって
中でもヒデさんとは親しかった。
そのヒデさんが隣の部屋にいる。

何とも言えないや。

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
長い一日。 :: 2018/02/11(Sun)

検査が多く、何もない昨日はずっと寝てしまった。
そのせいで消灯時間には眠れなくなりテレビを点けっぱなし。

小銭を持ってこっそり自販機目指す。
お水を大量に飲まねばならないけど飽きてしまい
ボトルコーヒーを買ったところで見つかった。
ブラックなら良いよ。と言われ怒られなかったわ。
部屋に戻り、早速飲むと美味しいかった。
もう少し買っておけば良かった。

体調は良いし検査結果次第では退院も早いかな。
隣の部屋のおばあちゃん、知ってる人だった。
寝たきりになって私の事は全く覚えてない。
仕方ないか。

また長い一日が始まる。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
こんな時間。 :: 2018/02/09(Fri)

月曜日に入院をした。
大したことないと思っていたらそんな事なかったわ。
1週間程で帰れると思っていたけど20日間程掛かるらしい。
いろんな事が気になるけど仕方ないと諦めるしかない。

21時の消灯は厳しくてトンでもない時間に目覚めてしまう。
今は02:53。
病院でのこんな時間は静かなようでも部屋はナースセンターの近くだから
ナースコールが結構聞こえる。

早く帰りたいわ。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
懐古。 :: 2018/02/04(Sun)

先週、父の部屋を2階から下の母の部屋に移動し
2階の部屋は収納部屋と客間に変わるらしい。

私が怪我をする前に使っていた部屋には
まだ少し私の荷物があり
収納庫に入ってる分は移動はせず
部屋に取り残されているドレッサーだけは
昨日この部屋に運んでもらった。

ドレッサーと言えるようなものではないけど
机のような作りで天板下に鏡があり収納も出来るもの。
怪我をした朝以来、何年振りかで天板を上げて見た。
鏡も中のモノもそのままの状態で
本当に時が止まったかのようだった…。

大事に使っていた化粧品はさすがに使いもにならないけど
こんな事ならもっとたくさん使っておけば良かった…と。
見栄を張って高いものを使っていましたねー。
こんなのまで買ってたんだ…と言うものも見つけて笑った。

怪我をしてからは友人とまとめ買いで安く済ませ
鏡は昔ミスドで頂いた手鏡を使っていた。
それで充分だったけど明日から以前のドレッサーを使う。

収納部分にオルゴールがひとつ入っていてサザンの曲だった。
祖父か祖母に買ってもらったオルゴールだと思う。
鳴らすと怪我をする前の事が蘇る。

戻れないけど戻れたら
怪我をする直前の自分に教えてあげたい…。

足元に気を付けて歩けよ。
空見て歩いてたら大変な目に合うぞ…って。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
鬼も笑う。 :: 2018/02/03(Sat)

空を見て太陽を探してしまう。
厚い雲の中に丸い太陽あり…。でも寒い。

そんな太陽を見ながら思い出すのは
小学校の時に読み聞かせてもらった本。

何もかも凍ってしまうような寒い日が続き
ヒバリの仲間の鳥たちが凍死してしまう。
残っている仲間を救おうとヒバリは太陽のカケラを取りに飛んでいく。
自分の命と引き換えに太陽のかけらを
持ち帰ったヒバリは死んでしまうけど
おかげで一気に春が訪れるという話しでした。

太陽のカケラは無理だけど
早く暖かくならないものだろうか…。
明日は立春だけど釧路の春はまだまだ先かな。

今夜は妹が張り切って夕飯を作りに来た。
「あんたの好きなモノ作ってあげる。」って…。
台所を覗きに行くと「恵方巻き」が作ってあり
それぞれのお好みと量に合わせて長さが様々なものが数本。
夕飯はそれに生ちらし寿司がありましたね…。

おめでとーと言ってもらい妹一家と一緒に夕飯。
豆まきが誕生日のわたし。
なので元気だったころはいつも鬼の役。
来年は鬼の役を復活したいわ。

って来年の話をしたら鬼が笑うかな。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ