なつの出来事。

毎日のしょうもない出来事です。




外食。 :: 2019/07/15(Mon)

今日は祭日だけどリハがあった。
希望者だけと聞いたけど殆ど来てた気がする。
やはり先生やスタッフさんに着いてもらってのリハは
自主リハとは違って「まぁ…いいっか。」は言えん。

午前中いっぱいカラダを動かして帰宅すると
もう何も出来ないくらい疲れてしまった。
ゴロゴロするわけにも行かず
母が茶の間の配置換えをしてたので少しだけお手伝い。
と、言ってもゴミをまとめたり洗い物をしたり
「そこにそれを置いちゃ…使いづらいよー。」など言ったりで
夕方には全部終えて一息つけた。

母は配置換えが趣味の人で絶えず家具を動かしてる。
大きな家具も便利棒を使って…すんなり。
父も手伝いながら配線を担当してた。
配線を得意そうにやっていた父だけど「これって何だべか。」が
時々あって一緒に調べながらお手伝い。

やっと終わると疲れてしまって夕食はお蕎麦屋さんに出掛けた。
入店して席に着くと…
ちょっと離れた場所にリハの先生一家がいて驚いてご挨拶。
リハをサボらずに行って良かったー。

久々に両親と外食。
お蕎麦が美味しかったな。

スポンサーサイト
  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雨音。 :: 2019/07/14(Sun)

昨日からずっと雨降り。
それでも両親は弟の所へ出掛けてしまったので独りでノンビリ。
掃除と洗濯が終るとゆっくりと新聞を読む。
いつも新聞はそんなにちゃんと読んでないので
たまに読むと時間が掛る掛る…。

独りはラクだけど自分の笑い声でびっくりしてコーヒーを溢したり
玄関のピンポンが鳴っただけでビクビクものだ。
って鳴っても日曜日だから出ない。

だからTVの音量も小さくして物音はあまり出さないようにしてるのに
飼い犬が…私を呼ぶ。イヌとジャレてると
お隣の奥さんがパンを焼いたらしく持って来てくれた。
私が独りでいる事がバレたようで「何かあったらスグに言ってね。」って。
ありがたい。

予定の時間になっても両親は帰宅しないので
ご飯だけは炊いて待つことにした。
すると「遅くなるからご飯食べてて。」と連絡があり
独りで軽く夕飯を食べた。
良くある事なのに今日は一日が長く感じた。

雨はそんなに強く降っていないのに雨音が聞こえる。
次回は一緒に行こうかな。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

課題。 :: 2019/07/13(Sat)

周囲は3連休らしくみんなノンビリしてる。
羨ましくはないけど…そうなると仕事に行くのが嫌になる。
妹夫婦は札幌へ行き、両親は明日弟一家の所へ行くらしい。
ワタシはどうせ行かないだろうと思われてるのか何もお誘いはない。
その方が良いや。と 強気だ。

リハの先生からのプリントは続いてる。
年内は続くと聞いたけどそのうち飽きるか忘れるかな…と
微かな期待をしてたのに まだ継続中。
でもおかげで自主リハはサボらなくなり動いている。
何といっても文字を書くことが多くなって書くといろいろと覚えるわ。

「機械鉛筆を使うなー。」とシャープペンを使うと激怒する教師がいた。
カチカチと芯を出す音が嫌だと言って
化学の授業の時はみんな鉛筆を用意してた。
今もお元気で同じような事言ってるのかな…。と考えながら
シャープをカチカチして芯の調整。

今日の分の自主リハの内容を書かないと。
でもペンを持って書こうとするとスグに眠くなる。

そうだ…課題の「お尻歩き」完璧には出来てないんだ。
先ずはそれをやらねば…あたしゃ眠れないよ。

  1. リハビリ。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

首が痛い。 :: 2019/07/12(Fri)

工場長も社長の出張を追いかけるように昨日からいないので
主任が工場長の代わりに工場に行くとなかなか戻ってこないのよ。
そうなるとこっちの仕事も忙しくなり余裕がなくワタシは怖い顔してるらしい。

昨日は原因不明の首の痛み…。
捻った記憶も捩じった記憶もないけど何とも言えない程の痛さ。
頸椎から来てるものではない…。と自分に言い聞かせながら
消炎剤を塗ったり鎮痛剤を飲んだりしてると
今日は痛みも薄れて でも何かの拍子に「ツーン」とする痛さが走る。

けど病院に行く勇気は ない。
もし痛みが増すようだったらいつもの病院に行こうと思ったけど
いつも通りにリハも普通に行なえたし
昨日よりもラクだったので…行くのはやめた。
仕事をしてるとそんな事も忘れて時折「ツーン」とする痛みに顔をしかめてしまう。

するとM氏が「また怖い顔してるよ。」って。
「首が痛いのよー。」と言いながら痛いところを擦ってると
「スマホっ首じゃないの?」とM氏が笑いながら言う。
おめぇ~じゃあるまいし…と言いたかったけど言わない。

取りあえず工場長だけでも早く帰って来て欲しいけど
出張先での仕事は順調らしく機嫌が良さそうだったので
当分帰って来ないかな…。

今は首の痛みもだいぶ治まった。
やはり寝違えたのかな…。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ジャムパン。 :: 2019/07/10(Wed)

リハがある日は朝食は食べない。
食べて運動をすると必ず具合が悪くなる。
そのクセが付いてリハがない日も食べなくなった。

だからお昼はお弁当だけでは足りない気がして
お昼を買いに行く人にジャムパンを頼んでしまう。

けどいつもパンは食べれず持ち帰るのに
今日は物凄くお腹が減ってるから絶対に食べれる。と毎回思って買う。

そのたびにジャムパンを持ち帰ると母の夜食に化けてしまう。
「いい加減 学習せよ。」と自分に言ってるのにお昼になると
「お昼買いに行くけどー何か買って来るものあるー?」と言われちゃ
手を上げて言ってしまう。「ジャムパンひとつお願いしまーす。」って。
「いつも残してるじゃん。」と笑われても
「今日は物凄くお腹ペコペコ。」と言い切る。

いつものジャムパンを買って来てもらうと美味しそうだ。
リハはなかったけど今日は忙しかったからお腹ペコペコ。
絶対に食べれるわ。ジャムパンのひとつやふたつ…。

でもお弁当を食べ終えると胃袋にはもう何も入らない状態。
ムリして食べると入りそうだけど午後からが辛くなる…。
あぁ~悩む。

そう言いながら結局カバンにジャムパンをしまう。
「やっぱり食べれなかったじゃーん。」と言われたけど
今日も母にお土産が出来たからイイか。

帰宅後食卓テーブルにジャムパンを置くと
母は笑いながら「明日からはアンパンにしてもらえないかな。」とリクエスト。
いやいや…本当はワタシが食べるハズのジャムパンなんだよなー。

でも母の愉しみなら買っても良いかな。

  1. natsu
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ